リゾートバイト会社の口コミや評判をおすすめ比較ランキングでご紹介!【人気の住み込みバイト紹介を徹底検証!】

リゾートバイトの採用率は?不採用になる原因って?

公開日:2019/05/15  最終更新日:2019/03/15

リゾートアルバイトは一般的に採用率が高いですが、それでも不採用になってしまうことがあります。

そして不採用になるには理由があります。

どうして不採用になってしまうのかしっかりと確認をして対策を練るようにしましょう。

 

高い確率で採用されるが、不採用もありえます

リゾートバイトは普通の一般的なバイトにはない様々なメリットがあります。

もちろん名前からも分かるように、美しいリゾート地でアルバイトができるため気分転換になることはもちろんです。

いつもの日常では経験できないような綺麗な場所で仕事ができることはお金を得るだけでなく、自分自身の経験と考えても良いものです。

昨今は人手不足もあり、どこでも労働力は不足しています。

このアルバイトも例外ではありません。

楽しそうだからという理由で応募者が殺到しているかと思いきや、大抵の場合はむしろ採用率は高いほうだといわれています。

具体的には約80パーセントの確立で採用されるといわれています。

そう考えれば、自分でも気軽にできるのではないかと考えてしまいますが、それでも不採用のケースもあります。

そこでどのような場合に不採用になってしまうのかあらかじめ確認しておくことは大切でしょう。

 

採用する側の事情で不採用のケースがあります

採用に落ちる理由ですが、まずは採用先の事情から落とされてしまうことがあります。

最もよくあるパターンは定員数がいっぱいになってしまった場合です。

当然の話ですが採用側も無限大に人手がほしいわけではありません。

必要と思える十分な数が集まれば、後は面接等をしていくこは単なる時間の無駄になってしまいます。

そこで、もう必要な人数が集まったので残りは見ない、ということがありえます。

気になる募集先があれば、あまり悩みすぎてしまうことは危険です。

その間に席が埋まってしまうかもしれませんので、早めに募集をして見ましょう。

他の理由として採用する側はできるだけ早く人材を確保したいという都合が挙げられます。

募集するときに働ける期間が1ヶ月先から、といった形で応募してしまう人がいます。

ですが採用する側は今すぐにでも人材がほしいので、働けるときが今よりも遅い人であればあるほど不利になってしまいます。

ですので、応募するときは今すぐにでも働けるようにアピールすると採用率が上がるでしょう。

他の理由として、時期の問題もあります。

リゾート地は人が多い時期と閑散期があります。

お客さんが少ない時期は当然のことながら余計な人材は必要ありません。

そうした時期に応募してみても、なかなか受からない可能性があります。

みんなが観光に行きたがる時期を狙ってみましょう。

 

労働者として戦力にならない人も要注意です

また、他のアルバイトと同じように、明らかに労働者としてふさわしくない人も落とされてしまいます。

例えばリゾートという言葉に惹かれて明らかに遊び目的で行こうとする人もいます。

こうした人はまともに働かない可能性があるので、もちろん不採用です。

他にも態度や服装が明らかに、一般常識からかけ離れている人も厳しいです。

多くの場合リゾート地での仕事は接客業になってきます。

接客をするに当たって、人に不快感を与えそうな人は使えません。

他にも採用時の条件が厳しい人も難しいでしょう。

採用側としては必要に応じて臨機応変に動いてくれる人であれば、ありがたいです。

特に人手不足の職場では、場合によっては採用時の予定とは違うような配置での仕事でもこなさなければならないこともあるかもしれません。

そうしたときでも臨機応変に体操してくれると助かります。

逆に、採用時に、これはできない等のやりたくないことをたくさん挙げてしまうと、使いにくい人材だと思われてしまいます。

面接等で自分をアピールするときは何でも努力できることを見せましょう。

 

リゾート地でアルバイトはなかなか社会人になってしまうと時間が取れないので、若いうちの貴重な経験になります。

ですので、経験として考えてもとても意義のあるものかもしれません。

ですが、だからといって誰でもできるものではないです。

採用側の事情をきちんと把握して、上手く対応していくようにしましょう。

また、社会人としての常識を持って面接に挑みましょう。

基本的には採用される可能性は高いので、常識を踏まえた対応さえしていけば大丈夫です。

 




サイト内検索
リゾートバイト派遣会社ランキング!
記事一覧