リゾートバイト会社の口コミや評判をおすすめ比較ランキングでご紹介!【人気の住み込みバイト紹介を徹底検証!】

リゾートバイトの初日の流れとは?初日の挨拶に気をつけよう

学生がやっているアルバイトの中でも、長期休み中の人気がとても高いのが高時給のリゾートバイトになります。

初めて経験する人もいますし、リピーターとして働く人もいる中でも初日の流れを把握することは大切です。

 

お世話になる人達にまずは元気に挨拶

住み込みとなるリゾートバイトでは働くスタッフやお世話になる人がたくさんいるために、学生だとしても社会人としてしっかりと挨拶をすることでスムーズに進みます。

人事担当の方は自分を選んでくれた人になりますし、仕事を教えてくれる指導係の人などへの挨拶を元気よくやります。

挨拶というのは相手に与える印象がかなり違ってきますが、その理由としては初めての人でも挨拶で印象を見ることができるからです。

この元気よくやるポイントさえ抑えておけば「おはようございます」「お疲れ様でした」「よろしくお願いします」などのフレーズを好印象で与えることができます。

名前などは自分から名乗って自分のことをアピールできる言葉を用意しておくと相手にも理解しやすいです。

初日の挨拶で気をつけたいのは、友達モードで話さないように語尾を延ばさないようにすることも大切になります。

しゃべりでは語尾を切り、ハキハキとものをいえるようであれば好感のもてる人として、相手も心を開いてくれます。

 

長期滞在する施設の案内や仕事内容を覚える

長い間お世話になる施設を案内してもらい、自分のやっていく仕事なども教えてもらうことで仕事に対するモチベーションが高くなります。

お客様とスタッフとの空間を分けるためにスタッフルームなどもありますので、オンとオフの時間を使い分けることもできます。

そして気をつけたいのが、サービス業としての服装の乱れがないか、常に自分の身だしなみを注意されることも多いです。

細かい点でいえば、髪の長さや色、姿勢や爪などもチェックされるので、それだけ身だしなみを整えることは大事だといえます。

案内をしてもらっているときにも、これから一緒に働くことになる先輩などもいるので、挨拶をハキハキとすることで受け入れてもらえます。

仕事内容などは話を聞いていても覚えることができないので、メモを取ったり筆記用具は忘れないようにすることです。

 

プライベートな空間になる寮を見学

リゾートバイトでは住み込みで働くことから、疲れた体や心をともに休むことになるのが付属されている寮になります。

寮にはそれぞれの規模がありますが、たくさんのアルバイトがいるので、勝手に使える自分一人だけの空間ではありません。

寮にはルールがあるので、食事時間やお風呂時間など、就寝のときの注意点などもありますのでメモを取って覚えていくことです。

食事などは用意してくれる人がいますので、こちらでも挨拶をしてこれから働くのに力になってもらうようにします。

案内が終わったら、すぐに仕事をするということはあまりないので、ゆっくりと緊張をほぐして慣れることから始めることです。

同じ仲間がいるようであれば、お互いに挨拶をして仕事がしやすいように話をしておくと、困ったときなども助け合ってスムーズに進めることができます。

 

リゾートバイトが人気があるのは高時給だからではなく、人と人との繋がりを持って働くことができるので社会勉強にも最適だからです。

初日にやっておかなくてはいけないのは、人事担当や教育担当に挨拶をして元気な自分をアピールすることから始まります。

また施設案内のときや仕事内容を教えてもらうときにも、しっかりとメモを取って挨拶なども忘れないようにすることです。

寮の見学でも食事やお風呂の時間をチェックして、ルールを守ることでアルバイトのみんなと仲良く過ごすことができます。

食事をサポートしてくれるスタッフなどにも、よろしくお願いしますという挨拶は欠かさないようにすると仕事がしやすくなります。

 




サイト内検索
リゾートバイト派遣会社ランキング!
記事一覧