リゾートバイト会社の口コミや評判をおすすめ比較ランキングでご紹介!【人気の住み込みバイト紹介を徹底検証!】

リゾートバイトには面接はある?

リゾートバイトをしたいというならば、直接リゾート地の求人に応募する方法とリゾートバイトを取り扱っている派遣会社に登録する方法の2通りがあります。

ただ、圧倒的に後者の方法が多いですので、その時に面接があるのかどうかということについて詳しく解説していきます。

 

派遣会社のコーディネーターと面談を行う

リゾート地でバイトがしたいということであれば、そういうバイトを取り扱っている派遣会社に登録する必要があります。

Web上で簡単に個人情報などを登録したら、派遣会社から電話がかかってきますので、そこで来社の予約をします。

実際に来社したら、派遣会社が指定した履歴書のようなヒアリングシートに記入してから、担当になるコーディネーターと面談をすることになります。

面接ではなく面談ですので、派遣会社から登録を拒否されることはありません。

面談は応募者のことについて尋ねるだけでなく、派遣会社の仕組みについてもしっかりと説明を受けることができます。

面談ではヒアリングシートをベースにして、今までどういうバイト経験があるのかなど応募者自身についてのことと、どういうリゾートバイトを希望しているのかということについて詳しく聞かれます。

これは応募者を落とすという目的ではなく、応募者の志向を知るという目的で聞いているわけですので、気楽に臨むといいでしょう。

今は希望するリゾートバイトがなかったとしても、派遣会社に登録することができますので、念のために登録するということも可能です。

 

求人先の雇用主と面接を受ける必要はない

派遣会社の面談を受けて本登録をしたのであれば、本格的に希望するリゾートバイトに応募することになります。

派遣会社から情報提供をしてもらって応募することもできますし、コーディネーターからメールや電話で勧められることもあります。

自分が実際に勤めたいと思っている求人先に応募したならば、派遣会社のコーディネーターが間に入って、応募者と求人先の条件をすり合わせていきます。

その時に応募者は求人先に対して面接を受けるということは一切ありません。

実際に応募したのであれば、あとはコーディネーターから結果が来るまで待つしかないです。

人気がある求人先については応募者が殺到しますので、その場合は残念ながら落ちるということは十分にあり得ます

応募してから結果が出るまで数日から1週間ぐらいかかります。

合格したのならばその後の手続きを行い、今後のスケジュールや持参物などを確認して実際に求人先で働くことになります。

不合格だったとしても、派遣会社に登録している限り次の求人先を紹介してもらえますので、あきらめないことが肝心です。

 

どうしても早い者勝ちという側面がある

リゾートバイト専門の派遣会社に登録して、実際に求人先に応募したとしても断られることがあります。

これはどうしてなのかというと、早い者勝ちという側面があるために、人気がある求人先についてはいち早く決まってしまい、残りが少ない中で応募者が殺到すると、多くの人は不合格になってしまうからです。

リゾートバイトは別段スキルが求められる仕事は少ないです。

スキルが求められないということは初心者歓迎で誰でもできると言っても過言ではありません。

そうなったら、シフトにどれだけ入ることができるのかといったことが求められてきます。

多く入ってくれる人から順々に採用していきますので、採用枠が充足したらそこで終了となります。

人気がある求人先を応募するのであれば、勤務期間よりも数か月前から応募するための準備をしておいたほうがいいでしょう。

 

リゾートバイトをするに当たり面接は一切ありません。

ただし、派遣会社に登録した時に面談という形で、派遣会社や仕事内容などについて説明を行います。

応募する際に求人先と面接を行うことはなく、コーディネーターが間ですり合わせを行います。

ただ、人気の求人先は早めに埋まりますので、早い者勝ちという側面が出てきます。




サイト内検索
リゾートバイト派遣会社ランキング!
記事一覧