リゾートバイト会社の口コミや評判をおすすめ比較ランキングでご紹介!【人気の住み込みバイト紹介を徹底検証!】

リゾートバイトの手取りはどのくらい?

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/07/08

リゾートでのアルバイトは、ホテルなどの宿泊施設の他にレジャー施設やショップスタッフ等の様々な職業及び業務がありますが、働く上で大切なのはそのお給料です。フルタイムで週に4日-6日出勤する場合、多くは一般的な初任給位は確保できるようです。

 

 

具体的にリゾートバイトの額面の平均は?

厚生労働省の平成28年度の賃金構造基本的統計調査では、大卒者の初任給の平均が20万3,400円と言う結果が出ています。ここから社会保険料や税金等諸々の天引きが入りますので、手取りはだいたい17万程度になると予想されます。

では、リゾートバイトにおける給料はというと、平均15~20万が全体的の48%で一番多いという調査結果でした。続いて20万~25万で35%、10万~15万が13%で25万以上が4%だったのですが、これはあくまで税込み金額です。従って手取りはこれよりも低くなりますが、大体初任給程度は貰えるでしょう。

20万前後なら諸々天引き項目があったとしても、額面的には、一人で生活するには足りると思いますが、正社員とは違って固定給ではなく時給は日当になりますから、出勤時間や日数、働く土地や業種あるいは派遣会社や残業代等の時間外勤務の有無によって額面は増減します。自分がどれだけ稼ぎたいとか、働ける時間や日数から、その希望額を得るための給与体形である職場を選ぶと良いです。

 

リゾートバイトは選び方がポイント

バイト先を決める際にポイントになってくることの1つに、短期か長期かということがあります。しばらくそこで生活をするなら、年間通して1ヶ月あたりの金額に波がなく安定している事が必要になります。

例えば、スキー場や海等の季節に限定された地域のリゾートバイトとなると、オフシーズンには仕事がありませんので、シーズン中のみの雇用となる事が多いので、短期で考えている方向きと言えます。したがって、長期希望の場合なら四季折折楽しめる場所での就職先を探すようにしましょう。

リゾートバイトを探す際には、派遣会社に職業の斡旋と紹介の登録をすると、自分で探すよりも効率的です。その理由は、希望条件で就職先を絞って貰えると言うことやその登録した先の時給や日給に準じるので、就業先が変わってもその点では変更なく働けること、派遣先の雇用期間が切れれば次の職場を紹介してくれるので安心です。

ただ、その会社によって給与の設定が違うということがありますので、それによって選択する必要があります。

 

リゾートバイトが稼げる理由とは

結論から述べるとすれば、リゾートバイトは稼げます。稼げるというのは、高給であるということではなく、支出と収入のバランスから言えることで、支出が抑えられ貯金が出来ます。

というのも、まず地元ではない限りその期間住む家が必要になるのですが、住み込み労働者を募集している場合も多くあるので、そういった環境が用意されているところに就職すると家賃や光熱費も含めた少額の金額程度で済み、十数万の手取りでも固定費を引いた残金もゆとりが出ます。

さらに、食事付きであれば、食費もそんなにかからないと考えられ、その分が貯金にあてられるようになるのです。こういった、給与プラスアルファの福利厚生部分の存在により、独り暮らしで賃貸を借りるとあまりゆとりのある給与でなくても、固定費の支出を抑えられるリゾートバイトが注目されるのはこれが理由の一つにもなっています。

リゾート地には、ショッピングするようなお店が沢山あるところは少なく、ギャンブル等のハイリスクを含むレジャー施設も近くになかったりするので、遊ぶための支出が抑えられます。

 

リゾートバイトは、選び方のポイントを抑えれば稼げるアルバイトになります。派遣会社に登録するような場合には、インターネットでの比較ランキング等を参考にするなどして判断すると良いです。この会社の選び方でも収入に差が出るので重要です。

 




サイト内検索
リゾートバイト派遣会社ランキング!
記事一覧